12ヶ月目のこづかい

f:id:niritsuhaihan:20161030013541p:plain

6月

G - 12961
A 3074716 83456
R 5362617 53270
-
合計 8437333 149687

27067人(1日平均902人)

追加した記事:1   

初めて下がった。

 

ps4

アフィ約1年ってことでps4を購入。

ゲームをやるのはthe last of us以来だから約3年ぶり。

アンチャーテッド4、ライフイズストレンジ、fifa17をやったけど作業というか、惰性でやってる様に感じて意外とはまれなかった。

クアンティックドリームの『HEAVY RAINー心の軋むとき』、『BEYOND:Two Souls』が好きだったので、『Detroit Become Human』がでるまでps4を買わんでも良かったかもしれない。 

ただダウンロード専用ソフトには気になるタイトルが多く、inside(体験版)なんかは面白かった・・・が、プレイ時間は短いようだし、ダウンロード版だとパッケージ版と違って売却できないからちょっと高いと思ってしまう。

(作る手間を考えたら決して高くはないんだけど、やはり比較するとそう思ってしまう)

  

なんだかんだでゲームやりたい欲はとりあえずは解消されたので良かった。

ついでにアマゾンビデオがTVで見れるようにもなった。

ipad pro

3回連続でアマゾンリミテッドの解約をし忘れた。

なんかもういずれ買おうと思ってたipad pro (タッチペンも込み)をさっさと買った方がいいような気がしてきた。

簡単な図やイラストに加え、画像に文字入れなんかもできそうだし、雑誌も読めるだろうし、おまけに数年前に流行ってたダンボール映画館もできるし。

matome.naver.jp

おでかけ

月2回はどこか遊びに出かけようと思ってたのだけど、先月はテンキューの1回のみ。

大人1800円:所要時間は約1時間

 

しかし水道橋に行くまで電車で1時間もかかるようなとこ住んでるから、めんどくさくてあまり出かける気にならない。

近所ではウグイスがよく鳴いてるし、つい最近は車でたぬきを轢きそうになった。

マジ平成たぬき合戦ぽんぽこ。そろそろ都会に住みたい。

このブログを始めたきっかけ

度(さんど)目の正直(しょうじき) の意味

占いや勝負で、一度や二度は当てにならないが、三度目は確実であるということ。 転じて、物事は三度目には期待どおりの結果になるということ。 三度目は定 (じょう) の目。

例えがあれなんだけど・・・ある夫婦がいたとする。ほんで、この夫婦を揉めさせたい、もしくは別れさせたいとする。

その場合、奥さんの知人3人に『あなたのご主人が若い女と腕くんで歩いてたわよ〜』とか『ホテル入ってくの見たわよー』的なことを言わせればOK。

(その3人はお互い面識のない人物だとなお良い。学生時代の友人、職場の人、近所の友人みたいな感じとか)

それで奥さんはほぼ100%信じてしまうと思う。

1回目『見間違いじゃない?』→2回目『まさか?本当に・・・』→3回目『あの野郎、絶対浮気してる』・・・みたいに。

 

要はうそだろうが本当だろうが、出どころが違う情報を数回聞けば信じてしまう、それの最小回数が3回・・・みたいなもん。

 

  

おまけにこれに近いもので、例えば俺の場合、ヒモになれたのも数ヶ月のうちに立て続けに

・ヒモやってる男

・ヒモやってた男

・ヒモ飼ってる女

の3人に会ったことの影響が大きい。

ほんで、うまいこと思い込みというストッパーが外れた+相手が現れたのでトントン拍子でヒモ。

 

 

あと俺の場合サイトに関しては、お世話になってるブログ以外にもたまたま同じようなやり方、ジャンルのアフィをやってる人がサイト内で収益を公開してたっていうラッキーもあった。

 

段取り八分

 段取り八分とは、仕事を進める上で、事前の準備がいかに重要かを表した言葉。 仕事の段取りをキッチリしておけば、その仕事は割完了したも同然であるという意味。 この言葉の後に、「仕上げは二分」と続くこともある。

日通の経営哲学かなんだかに『段取り八分』って言葉があるんだけど、アフィはやっぱりジャンル(商材)選びが1番重要な気がするので、始める前に最低限取り扱いたいジャンルの市場規模や、市場が拡大傾向にあるか?ぐらいは調べた方がいいと思う。

要は需要があることに加え、金になりやすいものってこと。

(俺の中では検索件数よかはるかに重要な気がする)

chosa.itmedia.co.jp

そこさえ間違えなけりゃアマゾン、楽天アドセンスメインの場合、売る技術が無くても、サイトがへぼくても結果が出やすいはず。

サイト公開なんてできないけど、俺のサイトをみたらおそらくほとんどの人がへぼさにビビるはず。

え!これで10万以上収益あんの!ってな具合に。

俺自身よくこんなんで売れてるな・・・と思う。

(というか、最初は金も無いし、リサーチして選択肢を与えるだけでなんとかなる)

 

しばらくはやっぱり手探り感というか、選択肢が多くて絞りきれないことがかなり多く、どこに照準を合わせたらよいか分からない。

なもんでデータ収集感覚で1年目は様子見・・・くらいでいいような気がする。

 

個人の感想です。

(そもそもアフィリエイト以外の選択肢があるならそっちの方がいいんじゃなかろうかと思ってしまう)

 

 

しかしssl化、テーマ変更、全記事手直し、freeeの契約等を上半期に終わらせる予定だったのにまったくやってない上、レビューする商品も3、4ヶ月くらい前から20個以上溜まってるので、そろそろアフィリエイトの鬼にならないと本当にまずい。